旅館正面

こんにちは!ナビゲーターのせっきーです。

今回は山梨県にあります「下部ホテル」をご紹介。

下部ホテルは、ざっくり言いますと、

  • バイキングで郷土料理を存分に堪能できる
  • 口コミも高評価でリピーターが多い!
  • 温泉で心身ともに癒される
  • 家族旅行にピッタリ!
  • 心からのおもてなしを感じられる



そんな素敵ホテル。


実はせっきー自身、特別な場所で何度も宿泊してるほどです。笑


今回はそんな下部ホテルをご紹介!
山梨に旅行をご検討中の方はぜひ参考にしてみてください!


下部ホテルの宿泊レビュー

旅館正面

では宿泊レビューのはじまり~!

車でホテルを訪れる場合、日帰りの方、宿泊の方と駐車場が別々になっています。


宿泊客はまず、正面玄関に車を向かわせます。
玄関で待機しているスタッフの方に予約の名前を尋ねられるので告げると、宿泊客専用の駐車場へと案内してもらえます。

駐車場は少しだけ距離があるので、大きな荷物やご高齢、小さなお子さんがいる場合は正面玄関で先に降りるとよいでしょう。

荷物はスタッフの方が中に運んでくださいます。


ホテル入口には感染症対策の為にアルコールスプレーが設置され、フロントの横にもアルコールジェルがありました。

フロントは3つほど。
フロントではチェックインの際、検温が行われ体調チェックシートの記入を行います。

混雑時は検温器が設置され、大きなディスプレイに体温の表示がされていました。
(よくあるスタンドディスプレイじゃないので、感染症対策の力の入れ具合を感じます)



館内の説明なども親切丁寧。スタッフの方の接客も好印象でした。

ロビー
広々としたロビー

こちらは「火のラウンジ」という大きなラウンジ。

テーブルと中央に炎
テーブル中央に火がたかれてる

「火のラウンジ」の名の通り、テーブル中央に火がたかれてました。やけどしないように触れないようになっています。笑



ロビー
景色を眺めながら待機もできます

大きな窓の外には庭園があり、景色を楽しめます。旅の疲れも癒されますね。


売店
ロビー階には売店もあり

山梨のお土産や、下部温泉のお土産が揃っています。下部ホテルオリジナルのものも。お土産はここで購入していくといいですね!

利用時間:7:30~21:30

ギャラリー
石原裕次郎ギャラリー

名優石原裕次郎さんが骨折された際、温泉療法で1ヵ月半ほど下部ホテルを訪れていたようで、展示コーナーがあります。年配の方、裕次郎ファンは嬉しいかもしれませんね!

利用時間:7:30~21:30

チェックインをすませると、部屋までスタッフの方が案内をしてくださいます。
館内が広いので迷わずに済んでありがたいですね。



エレベーター前
エレベーターは2基

ホテル自体が広いので、エレベーターは二ヶ所あります。
エレベーター内には足が弱い方への配慮か、椅子が用意されていました。

起動は早くはありませんが、許容範囲。チェックアウト時はもしかしたら多少込み合うかもしれませんね。


並んだ浴衣
浴衣が設置

客室フロア前には浴衣が用意されているので、こちらで選んで部屋に持って行きます。サイズも豊富。
お子様用はフロント前に用意されています。



長く続く廊下
綺麗な廊下

入口が少し和を感じさせるぐらいで一般的なビジネスホテルのような雰囲気です。広くはありませんが、キレイに清掃されています。

気になるお部屋は?

下部ホテルには基本タイプの和室から洋室、特別室など様々なお部屋があります。

今回は基本の和室10畳のお部屋を予約しました。

部屋の入口
いよいよお部屋に入っていきます

部屋の廊下からフロアから室内へはスリッパを脱いで入っていきます。足元に段差があるので注意。

入り口には感染症対策の為、アルコールスプレーも用意されていました。

冷蔵庫とグラス類が並ぶ
冷蔵庫とグラス類が設置

冷蔵庫とグラス類は座敷の中ではなく廊下側にありました。

ポットにはお水が。飲み物もコーヒー紅茶、緑茶と充実。何度か訪れているのですが、以前よりも飲み物の種類が増えていました!これは嬉しい。

開けた冷蔵庫
中身も十分入ります

冷凍物も少し入れられます。大きめの冷蔵庫なのでたっぷり収納。


トイレ
トイレはお風呂と別々

一般的なビジネスホテルと違ってやはり別々なのは嬉しいです。

敷かれた布団とテーブル
和室10畳

中に入ると感染症予防のため、チェックインの時点で布団は敷かれていました。


ホテル自体は年期を感じますが、お部屋はとても綺麗。
10畳なので1~4名まで泊まることが可能ですが、1人で泊った際はとても広くて、贅沢気分でした。笑

2人でも十分すぎるほどゆったりできますね。



部屋には大きくはないですが、テレビも設置。

金庫もあるので貴重品はこちらにしまっておくと良いでしょう。


床の間
ちょっとした床の間もあり

床の間まであると、THE和室!という感じで旅館の雰囲気が漂いますね!笑

大きなテーブル
4人までのお部屋なので大きなテーブルが設置

ちょっとしたお茶菓子も置かれていました。こういうの地味に嬉しい。笑
もちろんホテルの売店で買うこともできます。

急須と緑茶のお茶セットももちろんあるので、お茶菓子と一緒に一息つくのにはピッタリ!


ドレッサー
部屋にはドレッサーも設置

風情のあるライトも設置されています。

浴衣とハンガー類
足袋や帯などが収納

クローゼットの中は、タオルや浴衣の付属品が収納。
浴衣を着ると、なんとも温泉地に来た!って感じがします。

並んだイスとテーブル
奥には椅子とテーブルが

一息つけるように設置されています。
画像はカーテンがしまってますが、カーテンを開けると・・・


窓からの風景
窓からは山並みが

景色
窓からの景色

先ほどのイスに座りながらこのような景色も堪能できるのでとても癒されます。

客室は旅館ならではという非常にくつろげる空間になっています。

バスルームの様子は?

お次はバスルーム。

バスルーム
広めの洗面台が設置

ユニットバスではないので、お風呂と洗面は別々になっています。

洗面所は脱衣所にもなっていてカゴも用意。


アメニティ
アメニティ類が並ぶ

並んだアメニティ
こんなに種類がたくさん


化粧水類
地味に嬉しい化粧水類

化粧水類が設置されているのはうれしいところ。そしてなによりクレンジングまであるのはありがたい。
ハンド&フェイスソープまではあってもクレンジングまではないホテルが大半なので、女性は特に嬉しいですね!

バスタブ
お風呂場には洗い場もあり

お部屋には浴槽がありお風呂も入れるようになっています。

大きめなので小柄な方は足をのばして入浴できそうです。

ユニットバスではないので水しぶきの心配もなく気兼ねなく入浴できますね。


良質の大浴場がホテルにはあるので、今回はこちらでの入浴はしませんでしたが、利用できない場合でもお部屋にお風呂があるのはありがたいですね。

下部ホテルの空室・金額をチェック

魅力満載の下部ホテルのバイキング

バイキング

下部ホテルに宿泊の際にはぜひ体験してもらいたいのがこのバイキング。
リピーターも多く大人気です。

夜と朝で有料ですが提供されます。
昼と夜で異なるラインナップが素晴らしいので是非宿泊の際は食事付きプランを選んでいただきたいほどです。


夕食に限り、バイキングではなく料理長渾身の「創作コース料理」プランといった特別プランもあるので、特別な日、ちょっと贅沢したい時、ゆっくり食事したい時などにはそちらを選ぶと良いですね。


「山のかまど」夕食バイキング

夕食のバイキングはホテル2階にあります「山のかまど」という会場。

肉料理、中華、パスタ、お刺身、サラダ、デザート、揚げ物、山梨の旬な食材を味わえる贅沢なバイキングです。

焼いた魚
ヤマメ一匹丸ごと

特に、囲炉裏の炭火で焼いたヤマメは大人気!一匹丸ごとが串焼きになっています。

とても食べ応えがありますが、よい塩加減で臭みもなくやわらかい。骨まで食べれます。

美味しくてついついおかわりしてしまいました。笑(バイキングなので何本食べてもOKです。)

刺身が並ぶ
お刺身も一口サイズで提供

新鮮な川魚のお刺身も。好きなものを何回でも食べれるのは嬉しいですね。

揚げたての天ぷら、ステーキなど出来立て料理も注文制で用意。

その他にも、目の前で調理する特製チーズパスタなどもおすすめです。

デザートも山梨の旬の果物や早川町特産のアイスクリームなど、山梨の特産物や食材を使ったものが多く、舌も楽しませてもらえます。



和、洋、中とラインナップが豊富なので、好みに合わせて食べれるのはバイキングの良い所。むしろ迷ってしまうほどです。笑

馬刺し
別注文で馬刺しなどもあり

またバイキングの他に、馬刺しや鳥もつ煮など山梨名物も別注文で食べることも可能です。

画像出典:じゃらん


夕食バイキング時間:18:00~21:00

朝食バイキング

朝食
朝食バイキング

朝食バイキングも会場は2階にあります「山のかまど」。

下部ホテルの朝食は、和洋なんと50種類の地元の食材を使ったバイキングとか。
夜のバイキングとはまた違うメニューを提供してくれます。


焼き魚
ヤマメの干物も食べれます

特に人気なのが、ヤマメを一夜干しした干物。小ぶりなので食べやすいです。
ゴハンともよく合います。

サラダ、自家製豆腐や山梨産の納豆、生卵も人気。



お椀にはいったお雑煮
お雑煮もあります

こちらのお雑煮は、毎晩行われる餅つき大会でつくられた餅を使ったもの。
正月の時くらいしか食べなかったので、なんだか新鮮です。笑



並んだフレンチトースト

洋食はフレンチトーストが人気。せっきーは朝はゴハン派ですが、美味しくてデザートがてらペロリとたべてしまいました。笑

パンにつけるジャムも農園の手作りジャムを使用するこだわり。

時間によってか、焼きたてパンをテーブルまでわざわざ周りにきて希望者に提供してくださいます。
お腹いっぱいだったので、食べれるか心配だったのですが、あまりのおいしさに完食。笑

和と洋、豊富な料理の数、そして作りたての料理で大満足の朝食です。

朝食提供時間:7:00~9:00

画像出典:じゃらん



やっしー

わーー夜も朝も盛りだくさんですね!作りたても食べれるからテンションあがります♪ 特にやまめって普段食べる機会がないから食べてみたい!

下部ホテルの空室・金額をチェック

12の湯船が楽しめる大浴場

下部ホテルには、「日本の名湯百選」に選ばれた温泉があり、泉質の異なる2つの源泉を12の湯舟で楽しむことができます。

大浴場の入口
大浴場の入口はこちら

大浴場は「松ぼっくりの湯」「ほたるの湯」の2つ。

気軽に楽しめる日帰り入浴プランもありますが、朝と夜で男女入れ替え制なので宿泊するのがおすすめ。
異なるふたつの温泉を存分に堪能できます。


バスタオルなどは大浴場に設置されていないので、お部屋から持って行くことになります。

ヒノキのお風呂
こちらはヒノキのお風呂

大きなヒノキの露天風呂でなんとも贅沢気分

温泉
こちらは露天岩風呂

8角形のお風呂
こちらは八角檜風呂
画像出典:じゃらん


また、別料金で「竹とんぼの湯」という貸切風呂もあります。
こちらは30名ほど入れる大きな湯船。そしてバリアフリー対応にもなっていて、お身体の不自由な方でも安心です。

マッサージルーム
大浴場入口の奥にはリラクゼーションコーナー

別料金でマッサージも堪能できます。お風呂上りにマッサージとか贅沢ですね!
間違いなく寝てしまいそうです。笑


下部ホテルに来たらぜひこの大浴場は利用していただきたい。
大きな露天風呂に心身共に癒されることまちがいなしです。


【松ぼっくりの湯、ほたるの湯】
利用時間:5:00~10:00、11:00~25:00
源泉:下部温泉共同泉、下部ホテルオリジナル泉

【竹とんぼの湯(貸切風呂)】
利用時間:15:00~21:00
源泉:下部温泉共同泉

【源泉】
・下部温泉共同泉・
泉質:アルカリ性単純泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、疲労回復、冷え性、健康増進など

・下部ホテルオリジナル泉・
泉質:単純硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、冷え性、疲労回復、慢性皮膚病、切り傷、糖尿病、慢性婦人病など

【日帰り入浴】
料金:大人1,200円、小人600円
利用時間:入浴11:00~15:00
無料休憩室:10:00~15:00
貸出:浴衣・バスタオル 300円

下部ホテルの空室・金額をチェック

庭園を眺めながら足湯!ラウンジ「水の広場」

ホテルには「水の広場」というラウンジがあるのですが、ここでは美しい庭園を眺めながら足湯も楽しめます。

足湯場所
趣ある足湯場
箱に収納されたタオル
足湯用のタオルも設置

足湯
丁度良い温度

中央が一番温かく、端になればなるほど温度が下がっていきます。
しばらくつかっていると、足からじんわり体が温まってくるのを感じます。

庭園
綺麗な庭園と池を眺めながら・・
夜の庭園
夜はライトアップ

夜は夜でライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を楽しめます。

ゆっくりと流れる時間とともに、心も体も癒され最高の気分になりますよ。

足湯利用時間:7:00~22:00

並んだイス
水の広場

「水の広場」では足湯だけではなく、休憩室として利用可能。

ウォーターサーバー
湯上りのお水も用意

天然水も用意されているので、お風呂上りや足湯の後に喉を潤すこともできます。

舞台
舞台が設置

こちらのラウンジで、ホテルの従業員さんによる「和太鼓ショーと餅つき大会」がおこわなれます。

餅つきする人達
餅つきイベントが開催

時間に間に合わなかったので和太鼓ショーは見逃しましたが、餅つきイベントが行われてました。
掛け声かけてみなさん楽しんでいる様子でした。

現在感染症対策の為に、その場でつきたては食べられませんが、お餅は翌日の朝食のお雑煮に使われます。

その他、ラウンジ近くには喫煙コーナーも。

喫煙コーナー
喫煙コーナー

並んだ本
漫画コーナー

喫煙コーナーのそばにはソファーと共に漫画コーナーも。
随所に宿泊客がゆっくり楽しめる場所がありますね。

その他、団体客用に宴会場、会議室など様々な用途で利用できる施設もあります。



やっしー

温泉と足湯で癒され、イベントも楽しむ!休日を存分に楽しめそうですね!家族旅行とかいい思い出になりそうですね!

レビューまとめ

宿泊しての感想を一言でいうと、

「1年に1回は必ず行きたい特別な場所」

そんなホテルです。



部屋の居心地のよさ、お風呂、食事、その他付帯施設。
何よりも心からのおもてなしを感じるスタッフさんの対応。

すべてが心地よく「またここに来たい!」と自然と思わせます。

口コミの評価が高いこと、リピーターが多いのが頷けました。



私自身、初めて訪れた時、家族旅行に限らず特別な日はここを訪れようと決めて訪れています。

行く度に、創意工夫が感じられスタッフの方々もたくさん努力されているんだなと熱意を感じます。

家族旅行で訪れた時は高齢の父と母も大満足。また来たいと楽しみにしているほどです。笑


朝食、夕食付でいつも予約するのですが、いつもお値段以上の価値を感じています。



自然が多い場所なので、家族旅行、または自分にご褒美的にリフレッシュするにはもってこいのホテルですね。

山梨に旅行に行かれる際はぜひ訪れてほしい場所ですよ。

下部ホテルの空室・金額をチェック

下部ホテルのネット上の口コミ

私だけの感想だけだとなんなんで、ネット上に実際に泊まった方の口コミがあったのでいくつかご紹介します。
参考にしてみてください。


Gさん

挨拶や笑顔など素晴らしい接客でした。朝食のバイキングは熱々が出来上がると、テーブルに回ってすすめてくれるのが嬉しいサービスでした。品数も豊富で、特色が感じられよかったです。翌日他のホテルに宿泊しましたが、下部ホテルのスタッフの接客が良すぎて、霞んでしまうほどでした。また、行きたいホテルです!

Bさん

最高のおもてなしを受けました。スタッフの方々の職業意識の高さにムラが無く、心遣いもご本人の人間性から滲み出るもののように自然で癒されました。
また、楽しみにしていた湯は泉質の良さを実感でき、お食事は朝夕共に満足のいくものでした。夜ロビーにて太鼓のショーがありましたがこちらも感動的な出来栄えでした。

Cさん

夏に初めて宿泊して、大変気に入ったので、今回2泊させていただきました。
スタッフの方々の大変気持ちの良い仕事ぶりが素晴らしい宿です。もちろん、お料理やお風呂も大満足です。
客室の古さは感じますが、広い館内の色々な場所で過ごす時間が心地よく、不満に感じることは何一つありませんでした。また是非うかがいたいです!

Fさん

リピーターが多い訳がなんとなくわかりました。自分の大切な人と是非もう一度いってみたいと感じるくらいサービスの良い宿でした。このサービスもマニュアル的なものでなく、スタッフ各々が感じた最善の接客をチームワーク良くやってくれるので、ほんと心地よく感じました。ウイルス対策も完璧レベルで、こちらも安心して宿泊することができました。また、個人的に感じたのは温泉の温度が低めと言う点ですが、総合的には、心も体もポカポカと温めてくれる宿だと感じさせてくれました。

引用:Yahoo!トラベル

やっしー

接客がとにかく素晴らしいという声ばかりですね!心のこもったおもてなしを受けるとたしかにリピートしたくなっちゃいますね!

お得な予約サイト

どの予約サイトでも非常に評価が高い下部ホテルですが、なるべくリーズナブルに泊まりたいもの。

お得なプランがある予約サイトを集めましたので、チェックしてみてください。
会員によってはポイントが貯まったり割引があったりと、お得に泊れますよ!

 

下部ホテルが気になったら!


 (Yahoo!トラベル)



 (楽天トラベル)



 (じゃらん)

下部ホテルのグランピングプラン

巨大テント


下部ホテルには1日1組限定でグランピングテントでの宿泊体験プランを用意。

テントの中
テントの中はこのような感じ

グランピングテントでキャンプ気分を味わえます。

さらには名優石原裕次郎さんが滞在した別館「裕林亭」の特別室「歌舞伎の間」も利用可能。
「歌舞伎の間」には専用風呂も用意されている豪華さ。もちろん、通常の大浴場も利用可能です。

専用個室風呂
歌舞伎の間の専用風呂

専用風呂とは豪華ですね~!



料理も料理長が腕をふるった創作コース和会席を提供。

その他、グランピングプランの宿泊者限定の体験イベントなども用意されています。



通常プランよりも「自然」「食」「温泉」をさらに体験できる、思い出に残るプランともいえますよ!

下部ホテルの空室・金額をを見てみる

下部ホテル日帰りプラン

下部ホテルには日帰りプランも用意。
日帰り入浴はもちろん、温泉と食事を楽しむプランもあります。

気軽に旅もできるので、ふらっと立ち寄って温泉を堪能というのもいいかもしれませんね。

入浴料金:大人 1,200円 / 小人 600円
利用時間:入浴11:00~15:00
無料休憩室:10:00~15:00
貸出:浴衣・バスタオル 300円
※営業時間が変更になる場合あり。HPにて新着情報を要確認

下部ホテルの客室設備とアメニティ

部屋の様子でも紹介しましたがざっとご紹介!

・バスアメニティ
バスタオル、タオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ハンドウォッシュ、ハミガキセット、カミソリ、コットンセット、ブラシ

・客室設備
液晶テレビ、インターネットWifi(無料)、電気ケトル、冷蔵庫、個別エアコン、洗浄便座、ドライヤー、消臭スプレー、お茶セット、スリッパ、浴衣、空気清浄機

・無料貸出し品
アイロン、加湿器

・館内設備
自販機、売店、漫画コーナー、喫煙室、大浴場、露天風呂、ティーラウンジ

・有料サービス
宅配便、コピー&FAXサービス、クリーニングサービス


ホテルの概要

・下部ホテル・

住所:山梨県南巨摩郡身延町上之平1900
電話番号:0556-36-0311
支払い方法:現金、クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・ダイナース)
チェックイン:15:00~
チェックアウト:10:00
駐車場:無料、屋外、100台
宿泊価格:約12,100円~(税込、2名、1室、1泊)

下部ホテルまでのアクセス

・地図・

自動車

【新東名・東名高速を利用の場合】
・東名高速道路「富沢IC」から国道52号線(約30分)

【中央自動車道を利用の場合】
・中央自動車道双葉JC~中部横断道「下部温泉早川IC」から5分

電車

【静岡方面から】
JR静岡駅からJR特急ワイドビューふじかわ(約100分)、「下部温泉駅」下車徒歩約1分。

【甲府・長野方面から】
・JR甲府駅からJR身延線またはJR特急ワイドビューふじかわ(約40分)、「下部温泉駅」下車、徒歩1分

下部ホテルの空室・金額をチェック