東京大神宮

こんにちは!ナビゲーターのせっきーです。

実は神社参拝が好きなせっきーは、都内にいってはよく東京のお伊勢さまこと、「東京大神宮」にお参りをしにいきます。パワースポットとして有名で縁結びの神様として女性にとても人気のある神社なんですよね。

いつも混雑しているイメージがあるんですが、そんな神社こそ人が少ない朝は狙い目!

朝参拝をした方はわかると思いますが、本当に気持ちいいんですよね!

そこで、東京大神宮に徒歩で行ける比較的リーズナブルで快適ホテルを厳選してご紹介します!

管理人せっきーが実際に泊まったホテルばかりなので是非参考にしてみてください。

「東京大神宮」参拝に便利なおすすめホテルランキング5選!

では早速いってみましょう!

今回は神社との距離やホテルの居心地、価格にしぼってランキングしてみました!
レビューもあるので気になる方はそちらもチェックしてみてください!
 

  1. アパホテル飯田橋駅前

    ranking001

    距離 5.0
    居心地 4.0
    価格 3.5
    歩いて3分!駅も目の前の好立地

    東京大神宮まで歩いて3分ほど!駅やコンビニも飲食店も目の前。滞在するのには不自由がありません。朝参拝を終えてホテルでゆっくりチェックアウトまで過ごす事も可能!部屋も綺麗で快適な時間をすごせます。

    レビューとおすすめ予約サイト


    (楽天トラベル)


    (一休.com)

    宿泊レビューを見る

  2. アパホテル九段下

    ranking002

    距離 5.0
    居心地 3.5
    価格 3.5
    歩いて3分ほどの好立地!
    東京大神宮まで歩いて約3分の好立地。神社への道もわかりやすく迷うことはありません。早朝参拝した後チェックアウトまでホテルでゆっくり過ごす事も可能。駅から少し歩きますが苦にならない程度の距離です。

    レビューとおすすめ予約サイト


    (Yahoo!トラベル)


    (一休.com)

    宿泊レビューを見る

  3. ホテルグランドパレス

    ranking003

    距離 4.5
    居心地 4.0
    価格 3.0
    広めの客室でゆったりした空間!

    最寄り駅は九段下駅。東京大神宮まで歩いて5分ほど。シティホテルなので全体的に広めの部屋でゆっくりすごせます。どこか懐かしさを感じる部屋はファミリー、ご年配の方にも喜ばれる雰囲気。

    レビューとおすすめ予約サイト


    (楽天トラベル)


    (Yahoo!トラベル )

    宿泊レビューを見る

  4. 庭のホテル

    ranking004

    距離 3.0
    居心地 5.0
    価格 3.0
    洗練された居心地の良い空間!
    東京大神宮までは徒歩10分ほど。
    朝の散歩には良い距離感です。ホテルはゆったりとして心身ともにリラックスできる上質で大人のくつろぎ空間。満たされた時間を過ごせること間違いなし!

    レビューとおすすめ予約サイト


    (楽天トラベル)


    (一休.com)

    宿泊ビューを見る

  5. 東急ステイ水道橋

    ranking005

    距離 3.0
    居心地 4.0
    価格 3.5
    機能性抜群のホテル!
    東京大神宮までは歩いて10分ほど。東京大神宮へ参拝しつつ朝の散歩には良い距離です。思ったほど遠く感じません。チェックアウトが11時なので参拝した後もゆっくりできます。価格も良心的で部屋に電子レンジや洗濯機が完備された機能性抜群のホテル。

    レビューとおすすめ予約サイト


    (Yahoo!トラベル)


    (楽天トラベル)

    宿泊レビューを見る

イチオシなのはアパホテル飯田橋駅前

外観

滞在に良いホテルはたくさんあるのですが、今回せっきーがイチオシするのはアパホテル飯田橋駅前です。

その理由としては

  • 東京大神宮まで徒歩3分!
  • 最寄り駅も目の前!
  • 飲食店も充実!周辺環境が整っている
  • 快適な部屋
  • チェックアウトも遅めでゆっくりできる
  • 平日はリーズナブルな価格

こんなかんじです。特に徒歩3分という近さ!ゆっくり参拝しても移動に時間がかからないので11時チェックアウトまでゆっくりホテルで過ごせるのがなんとも魅力的です。

東京ドームや日本武道館、靖国神社が徒歩圏内ということもあり、週末は人気があります。

価格も週末になるとどこも高くなり、正直ここも一概にいえません。なので平日がオススメなんですが、非常に立地もよく周辺環境が整っているのでトータルでみてこちらが良いと思いました。
特に一人で宿泊するには便利です。


アパホテル飯田橋駅前が気になったら!


(楽天トラベル)


(Yahoo!トラベル)


(一休.com)

東京大神宮の概要

東京大神宮

ざっくりとした東京大神宮の概要ですが参考までに。

東京大神宮はなかなか伊勢神宮を訪れることができない人々の為に遥拝殿として東京に置かれました。
創建当初は日比谷にあったため「日比谷大神宮」と呼ばれていましたが、関東大震災後に現在の場所に移ってからは「飯田橋大神宮」と呼ばれ、戦後に現在の「東京大神宮」と名前が改められています。

【御祭神】

・天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
・豊受大神(とようけのおおかみ)

【造化の三神(ぞうかのさんしん)】
・天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
・高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
・神産巣日神(かみむすびのかみ)

・倭比賣命(やまとひめのみこと)

東京大神宮に祀られているのは、日本国民の総氏神である天照皇大神、農業や衣食住の神様である豊受大神です。さらに倭比賣命を奉斎していることにより「東京のお伊勢さま」と称されて人々に親しまれています。

また、「造化の三神」と呼ばれる三人の神様も祀られ、結びの働きを司るため、縁結びに御利益のある神社としても知られています。

【飯富稲荷神社】
同じ境内には稲荷大神と大地主大神を祀った飯富稲荷神社があります。衣食住の神、商売繁昌・家業繁栄の神として崇敬されています。
九代目市川団十郎丈が篤い信仰を寄せていたことから芸能にゆかりの深い神社としても芸能面でもご利益があるとされています。


東京大神宮参拝の仕方

伊勢神宮のように外宮から内宮といった順番はありません。

・入り口についたら一礼して鳥居をくぐり、本殿で参拝します。

【手水の作法】
お参りする前に手水舎で心身を清めます。柄杓一杯の水で作法を行います。

  1. 右手で柄杓を持ち、水をくんで左手を清める。
  2. 柄杓を左手に持ち替え、右手を清める。
  3. 再び柄杓を右手に持ち、左の手のひらに水を受けて口をすすぐ。(※柄杓に口を付けたり、水を飲んだりしないように)
  4. もう一度、左手を清める。
  5. 最後に柄杓を両手で立て、残った水で柄杓の持ち手部分を洗い流す。

【拝礼の作法】
二礼二拍手一礼の作法で、真心を込めて丁寧にお参りします。

  1. 賽銭箱がある場合はお賽銭を奉納します。姿勢を正して気持ちを落ち着け、会釈をします。
  2. 【二礼】腰を90度に折り、深く頭を下げる。これを2回繰り返す。
  3. 【二拍手】両手を胸の高さで合わせ、右手を少し引き、両手を肩幅程度に開いて、2回手を打つ。
  4. 両手を合わせ、日頃の感謝と祈りを込める。
  5. 【一礼】両手をおろし、腰を90度に折り、深く頭を下げる。

東京大神宮の参拝時間

8:00~19:00

・お守り、御朱印受付時間

お守り、お神札授与時間:8:00~19:00まで
御朱印受付時間:9:00~17:00まで

東京大神宮へのアクセス

住所:東京都千代田区富士見2-4-1
電話:03-3262-3566

  • JR中央・総武線「飯田橋駅」徒歩5分
  • 東京メトロ有楽町線・南北線・東西線「飯田橋駅」徒歩5分
  • 都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」徒歩5分

【地図】

参考:東京大神宮公式HP


まとめ

今回は東京大神宮を参拝する際に便利なホテルを厳選してみました。また、神社についてもざっくりとした説明ですが参考にしてくださったら幸いです。

せっきー自身体感しているのですが、不思議とここを訪れると元気になる、まさにパワースポットなんですよね。

年末年始や行事の際はとても混雑し大行列というのはよくあることなので、訪れる際は近くに宿泊すると良いですよ。

朝参拝に限らずとても良い神社なので是非訪れて心地よさを感じてください。

おすすめランキングへ戻る